ロゴ画像

タロットカード:小アルカナの意味&解説

ソード(swords)

剣。トランプのスペードに当たる。四大元素の風を象徴する。

ソードのA

ソードのA(Ace of Sword)

正位置の意味
男性的な理性によって力づくで勝利をおさめることができます。 金や権力を利用して異性や立場を得ることができます。 名士や富豪同志の結婚という意味もあります。 異性のお見合いや、会社の合併、乗っ取り、裁判所のこと。

逆位置の意味
激しい攻撃に遭って、思わぬ返り血を浴びて敗北します。 企画が途中で挫折するかもしれません。 暴力的で残忍な敗北にあい、挫折感しか残りません。 論理的に考えようとしても無理があり、中途で挫折・敗北しそうです。

ソードの2

ソードの2(Two of Swords)

正位置の意味
かろうじてバランスを保てているようです。 あやういところで平衡を保っている関係であり、内心は決められないことで緊張しています。 恋愛というよりは友情に近い、さわやかな好意が強いようです。 調和しているようです。

逆位置の意味
迷ってしまって決めることができません。 いけない恋愛に心が傾き、家庭や仕事とのバランスが取れなくなってしまっています。 浮気や不倫に走る可能性があります。 はしたないマナーで失敗しないように気をつけましょう。

ソードの3

ソードの3(Three of Swords)

正位置の意味
三角関係によって心に傷を負い、涙を流しているようです。 複数の異性が関係している恋愛関係で誰かが心を痛めている、涙をとめることができません。 その心の痛みは半端ではなく、離散や別居につながる恐れも高いです。

逆位置の意味
混乱して処理を誤るようです。 損をする可能性もあります。 複数の異性の関わる関係において、心が乱れて何がなんだかわからなくなって、「耐えられない」と感じるほどの激しい精神錯乱と心痛が襲ってきそうです。 血の涙。

ソードの4

ソードの4(Four of Swords)

正位置の意味
慌ただしく動いた後に小休止しているようです。 忙しい時期であっても人間は一定時間休息をとらなければ、体調を崩して心身がまともに働きません。 いったん問題をお預けにして、頭の中を空っぽにしてみるとよいでしょう。

逆位置の意味
ずっと停滞していた状態が変化して少しづつゆっくりと動き始めるようです。 しっかりと準備をして用意周到に物事が再生されていくようです。 「回復」というイメージもあります。再び慎重に動き出す時がやってきたのです。

ソードの5

ソードの5(Five of Swords)

正位置の意味
残酷で非道な手段によって勝利をおさめることができます。 勝てますが殺伐とした気分になるでしょう。 それを避けるためには、もっと相手に対して思いやりや愛情のこもった言葉を使う必要があります。 狡猾に相手を出し抜きます。

逆位置の意味
荒んだ環境やいじめ、人間関係のトラブルによって、屈辱感のある敗北を味わうことを余儀なくされるようです。 パワーハラスメントや悪意のある人によって傷つけられるでしょう。 あと埋葬とか葬儀という意味もあります。

ソードの6

ソードの6(Six of Swords)

正位置の意味
自分を見守ってくれる人と一緒に、新しい環境へ進むことができそうです。 順調なスタートを切ることができます。 穏やかに事が動き出すのを実感できるでしょう。 擁護者や水先案内人、母親によって守られながら移動します。

逆位置の意味
出発が遅れそうです。 あなたの思うように物事が進まない時です。 相手が逃亡してしまったり、行き先が分からなくなったりしそうです。 物事の進展が遅くて、出発は延期される可能性もあります。 先行きに不安を抱えています。

ソードの7

ソードの7(Seven of Swords)

正位置の意味
ずるがしこい行動によって利益を得ることができそうです。 腹の中に一物あって、その策略は計画通りに進んで、目的を狡猾なやり方で達成することができます。 成功したとしてもそのやり方は正しくないかもしれません。

逆位置の意味
何か役にたつアドバイスや援助を受けることが可能です。 専門家に相談をすることで問題解決の一歩を踏み出せます。 仲間に入れてもらって、仲間と協力しあうことで、前進することができます。 矛盾が解消できそうです。

ソードの8

ソードの8(Eight of Swords)

正位置の意味
全く身動きがとれず、自由がきかず、拘束されている状態のようです。 眠る時間もないほど仕事が忙しいのかもしれませんし、体調が悪くてずっと床に臥せているのかもしれません。 何かの強迫観念に突き動かされているようです。

逆位置の意味
忍耐が求められる苦しい状況です。 目の前に障害がそびえたっていて、それを超えて進むことができません。 足踏み状態ですが、状況は次第に悪化していきそうです。 想定外のハプニングやトラブルに巻き込まれがちな時です。

ソードの9

ソードの9(Nine of Swords)

正位置の意味
深い悲しみに襲われて、ベッドから這い出ることもできません。 激しい精神的な苦悩が次から次へと襲い掛かってくるようです。 長く続く悲しみ、死ぬまで脳裏からぬぐえない、一生を変えるような苦しみに見舞われます。

逆位置の意味
他者や環境を通じて、侮辱・噂話や誹謗中傷に悩まされて、傷ついたり、悲しんだり、うんざりしたりしがちな時です。 疑いすぎて疑心暗鬼になっていたり、事実を悪くとらえすぎて、被害者意識にとらわれているようです。

ソードの10

ソードの10(Ten of Swords)

正位置の意味
自分が望まない形、内心怖れているような形で関係が終了します。 絶望や死を暗示します。 しかし腐れ縁や本来望まない関係、苦痛で仕方がなかった状態に、完全に終止符が打たれることで、新しい展開を暗示しています。

逆位置の意味
薄い希望の光が差し込んできます。 絶望的だと思っていた状態・関係から少しづつ回復している・物事が改善していることを実感できる時です。 ずっと続く好転・改善ではなく、一時的な改善・好転で終わる場合が多いです。

ソードの王子

ソードの王子(Page of Swords)

正位置の意味
悪意や敵意があります。頭がよく警戒心が強く、用心深い性質です。かなりネガティブな感情が強いと読めますし、うまく付き合っていくには一筋縄の苦労では足りません。人を信用していませんし、いつでも攻撃に転じます。

逆位置の意味
とげとげしく、周囲に対して攻撃的・好戦的です。 誹謗中傷や噂話によって他の足を引っ張ること・感情を傷つけることをあえて好みます。 幼児の残酷さと、大人の常識を同時に兼ね備えた人物のようです。 厳しい知らせが届きます。

ソードの騎士

ソードの騎士(Knight of Swords)

正位置の意味
険しい道のりになるでしょうが、怖れを知らず突進していくことで道が開けそうです。 全力を出して突進します。突進してくる状況・人物に驚かされるかもしれません。 じっと静観しているだけでは済まない事態になるでしょう。

逆位置の意味
先を急ぎ過ぎて一方的になったり、攻撃性が悪い形で目立つようになったり、目標に執着するあまり周囲が全く見えないようです。 急な方向転換によって姿を急にくらましたり、それまで突進していたのに一時停止したりします。

ソードの女王

ソードの女王(Queen of Swords)

正位置の意味
心を開くことができないので恋愛や人間関係が良い方向へ発展しにくいです。 恋愛よりは仕事、異性に無関心なキャリアウーマンかもしれません。 警戒心が強く、知的で、攻撃的な一面がある独身の女性が関わっています。

逆位置の意味
批判的な言葉を口に出すことで人を傷つけます。 ネガティブに相手を観察していたり、過去にいつまでも拘泥して根に持ったり、批判的になって相手を攻撃します。 他人を平気で切り捨て傷つけるので周囲から好かれません。

ソードの王

ソードの王(King of Swords)

正位置の意味
頭のよいクールな男性が関わっているようです。 権力のある、立場の高い人物がその力を使う・指導者的な立場をとります。 頭脳優先なので人間的な温かみや共感性には欠けるようです。 ドライな態度が原因で誤解されます。

逆位置の意味
同情心や人間的な優しさのまったく感じられない冷たさ・残酷さが問題に影響しています。 冷たさや残酷さによって他人の恨みを買うのに注意するべきです。 エゴイスティックで、他人が苦しむのを見ても何も感じません。

ワンド

ソード

カップ

コイン