ロゴ画像

タロットカード:小アルカナの意味&解説

  • Home > コインの意味

コイン(coins (pentacles))

硬貨(または護符、皿)。トランプのダイヤに当たる。四大元素の大地を象徴する。

ペンタクルのA

ペンタクルのA(Ace of Pentacle)

正位置の意味
手応えが感じられます。 損得勘定をして望んだ結果がえられそうです。 何かとても貴重なもの、高価なもの、あなたにとって価値のある関係などが良い方向へ向かっていることを実感できるでしょう。 相当な幸運が訪れます。

逆位置の意味
ゴールは近いので、ここで諦めるのは損失です。 恋愛関係において、あと一歩で手応えが感じられるようです。 完成間近です。 価値のある物質・金銭・関係を手に入れるためには、あと少しの地点まで到達しているようです。

ペンタクルの2

ペンタクルの2(Two of Pentacles)

正位置の意味
レジャーとか気分転換となる楽しい時間が期待できそうです。 遊びに興じていて、愉しむ気持ちが強いです。 あくまで「軽い」楽しさですから、真剣さには欠けています。 時間つぶしにぴったりの気軽な遊び、交友関係などのことです。

逆位置の意味
無責任で刹那的な快楽に身を費やすようです。 誘惑されても、軽く引き受けて後先を考えていません。 軽薄で無責任で一時的な関係に終わりそうです。 レジャーや会合などで明るさを強いられて無理に騒いでいるようです。

ペンタクルの3(Three of Pentacles)

ペンタクルの3(Three of Pentacles)

正位置の意味
向上を目指してこつこつと専門的な技能や腕前を磨くことに腐心しているようです。 専門的な職務についているようです、あるいはそういう特殊な熟練を要求される立場にあります。 連携しています、つねに努力を怠りません。

逆位置の意味
無責任で刹那的な快楽に身を費やすようです。 誘惑されても、軽く引き受けて後先を考えていません。 軽薄で無責任で一時的な関係に終わりそうです。 レジャーや会合などで明るさを強いられて無理に騒いでいるようです。

ペンタクルの4

ペンタクルの4(Four of Pentacles)

正位置の意味
お金や持ち物、異性、人間関係などに執着をしています。 保身一辺倒になってしまって、現状を何としても変えたくないと意固地になっているので状況が変化しにくいです。 安心のために現状に固執していて誰にも分け与えません。

逆位置の意味
強欲さから金銭や物質、人間関係に執着をして、さらにもっとよこせと欲している状態です。 執着心を捨てることで状況に新しい変化を起こすことができます。 保守的な気持ちが強いので現状の安定感を壊すことを怖れます。

ペンタクルの5

ペンタクルの5(Five of Pentacles)

正位置の意味
経済的に困窮状態にあるようです。 物質・金銭だけではなく、人間関係や愛情やすべての面においてひどい不足が生じていて、恵まれていない状態にあると言えます。 愛情がスカスカになっていて、まったく心が通いあいません。

逆位置の意味
貧窮状態であることから混乱が生じて、先行きをまったく読むことができません。 心理的な動揺や混乱であることもあります。 相手の気持ちが理解できず、実際以上に精神的に動揺・混乱していて破たんをきたしているようです。

ペンタクルの6

ペンタクルの6(Six of Pentacles)

正位置の意味
心からの思いやりや優しさを注がれる、もしくは自分が注いでいます。 誰かから誰かに見返りを要求しない、愛情を注がれ温かい気持ちになります。 相手に対して、心から思いやること、優しくすることが状況を好転させます。

逆位置の意味
出し惜しみするようです。 自己中心的でケチに走ります。 物質や金銭だけではなく、気持ちや優しさといった精神的な何かであっても、もったいないので出し惜しみをして、情をかけるなど無駄なことだ…と切り捨てます。

ペンタクルの7

ペンタクルの7(Seven of Pentacles)

正位置の意味
不満を内心感じながらも、物事の変化や成長を見守っているようです。 物事・関係はゆっくり成長していきます。 きつい仕事や仕事に対する不満という意味もあります。 今は行動を起こさずじっと観察したほうがよい時期です。

逆位置の意味
仕事に関する不満や悩みがいよいよ現実化します。 資金操りがうまくいかず、思ったよりも稼げない仕事であることが明白になるでしょう。 変化が感じられず、退屈を持て余し、怠惰になり、転職ばかり考えるようになります。

ペンタクルの8

ペンタクルの8(Eight of Pentacles)

正位置の意味
誠実で勤勉な、安心感を与える人柄です。 一気に成功したい、上昇したいというのなら無理ですが、毎日コツコツと他人が見ている所でも見ていない所でも、自分なりの努力を続けることができます。 職人の仕事という意味もあります。

逆位置の意味
怠け心が仇になって努力ができず、成長できません。 自分の力を過信しています。同じことの繰り返しが続き、内心うんざりしています。 お金のためだけに我慢を続けているようです。惰性でやっている仕事・関係という意味。

ペンタクルの9

ペンタクルの9(Nine of Pentacles)

正位置の意味
美しさや色気を武器にして、成功・金銭・愛情を手にいれることができます。美しい女性の武器をふんだんに利用します。実力者から愛されることで開運できます。女性としてもっと魅力的になれる時です。愛人の意味も。

逆位置の意味
若さや女性の肉体を悪用して、みだらな関係に陥ります。 不倫や愛人関係という意味もあります。 金銭が目的で異性を誘惑しがちです。 自己中心的になり、計算高さが際立ち、世間的に好ましくないことに足を踏み入れます。

ペンタクルの10

ペンタクルの10(Ten of Pentacles)

正位置の意味
どんなことが起こっても家族のような温かい絆によってサポートされているので悪い結果にはならないでしょう。 家族のような和やかで和気藹々とした雰囲気でほっと心が癒されそうです。 血がつながっているという意味も。

逆位置の意味
だらしがなく、何ともしまらない、ルーズな雰囲気になります。 気が抜けているので、規律を守ったり、モチベーションを維持したりすることが難しくなりそうです。 家族の間で喧嘩やトラブルが起こる可能性があります。

ペンタクルの王子

ペンタクルの王子(Page of Pentacles)

正位置の意味
堅実であり、信頼のおける、真面目な人物・関係です。 常に向上・拡大することを目標として、真面目に将来を考えて、コツコツ貯金するように働き続けています。 勤勉になって、安定することを第一の目標に据えています。

逆位置の意味
金銭や仕事に関して悪い知らせが届きそうです。 怠け者になり、すぐにさぼることばかり考えるので向上しません。 目標があってもそれに向けて努力や節制ができないのですぐに投げ出してしまいそうです。学問よりも商売。

ペンタクルの騎士

ペンタクルの騎士(Knight of Pentacles)

正位置の意味
ゆっくりと着実に前進し続けることができて、安定しています。 安定を志向していて、あまり目立つことを好みません。 どちらかというと保守的で、堅実な考え方をします。 刺激は無いけれども確実な選択肢になるでしょう。

逆位置の意味
マンネリに悩まされそうです。 これといった不満や喧嘩はありませんが、毎日に新鮮さやスピード感がありません。 現状を変えようというエネルギーも自分の中から枯渇してしまったようです。 停滞を余儀なくされるでしょう。

ペンタクルの女王

ペンタクルの女王(Queen of Pentacles)

正位置の意味
穏やかで保守的な良妻賢母型の女性が問題に関わっているようです。 金銭感覚の発達した女性という意味もあります。 精神的な励ましよりも、資金援助のような、現物支給による支援が期待できそうです。状況が安定します。

逆位置の意味
生活の中に動きや刺激がなく、退屈で、無駄遣いに走りそうです。 穏やかというよりは、鈍いつまらない自立していない女性のようです。 洗練されていないので野暮ったく、世間知らずで、話していてあまり面白くありません。

ペンタクルの王

ペンタクルの王(King of Pentacles)

正位置の意味
経済力があって、社会的な地位の高い男性から支援を受けて物事が安定します。 経済的に成功することで状況が改善します。 人間的な情の深さよりも、お金とか実際的な支援を好む傾向があります。 社会的な地位が向上するときです。

逆位置の意味
独占欲の強さに悩まされそうです。 強欲さや唯物主義によって、人間的な共感や思いやりは完全に後回しになってしまいます。 年配の男性で金銭に執着心が強いようです。損得勘定が目立ち、メリットのない人間には冷たいです。

ワンド

ソード

カップ

コイン