ロゴ画像



星
  • Home > 大アルカナの意味 >星

本当の自分が望むもの、それが自分の可能性です

子供の頃はたくさんの夢があります。将来○○になりたい、△△を目指したい。もちろん、今も夢があるのはすてきなことです。実現したい夢の中から可能性のあるものに絞り、達成するのが最善の方法に思えるかもしれません。しかしそれでは夢のいくつかを捨ててしまうことになります。

大切なのは、その夢の動機、目的です。なぜそれを目指すのか、何を得るためにそれを目指すのか、得られる快感はどんなものなのか、それらを確認してみましょう。たくさんの夢に共通している何かが見つかるはずです。そこから全ての夢の動機を満たした新しい目標、全てをかなえる新しい夢を見つけてみましょう。今からでも達成できるものを見つけられるはずです。

【星】の女性は自分の夢に向かうための準備をしているのかもしれませんし、夢に向かっている誰かのことを密かに応援しているのかもしれません。

【星】は夢に向かうことのすばらしさ、慈愛の心で尽くすことのすばらしさを教えてくれます。


絵の解説

大きな星と小さな星の下で大地と湖に水を注ぐ裸の女性がいます。

星は夢や希望を表します。
七つの小さな星が集まり、光り輝く大きな星になりました。
あなたにはたくさんの可能性があります。
あなたはその可能性をひとつに集約して、光り輝く大きな星を目指します。
たくさんの星からひとつを選択したのではありません。
あなたは全ての星の意義、目的、全ての星から生まれるものを大切にし、
そこから現れる本当に目指すべき夢を見つけ、そこを目指すのです。
目的はひとつです。
しかしそれは自分の持っている可能性の選択ではなく集約です。

大きく光り輝く星は小さな星に囲まれています。
ひとつの夢や希望を達成できれば、そこからまたたくさんの可能性が生まれてきます。
あなたが大成した時に、新たな可能性も周りに見えてくるのです。

あなたは何のしがらみもなく大地と池に水を注いでいます。
自分の気持ちに素直に従えば、進むべき道、希望は自然と見えてきます。


夜が明けるとここは人間たちの生活の場、憩いの場になります。
でも、人間たちはあなたが水を注いでいたことを知りません。
あなたの存在すら知りません。
まるで当然のように自然にあなたの愛を享受しています。

目指すところの大きな星、それは自我の欲や富のためではなく、自然や他人に対する慈愛の気持ちから生まれるのです。
あなたはそのことを分かっています。
あなたが大きな星を手に入れるために何かをすれば、他人もまた星に向かうための力をあなたから得られるのです。

まだ夜明け前ですが、鳥が目を覚ましています。夜明けはもうすぐです。


正位置 : 自分に素直に従い、可能性を追求しましょう

自分の夢、希望をたくさんあげてみましょう。それに共通するものが見えたら、それを目指して進みましょう。
自分が本当に望んでいることに気づきましょう。
誰かのために役立ちたいという潜在的な気持ちがあります。
裏舞台で愛を注ぎましょう。裏方に徹し、支えましょう。
見返りを要求せずに愛を捧げましょう。慈愛の気持ちが大切です。
たまには田舎に里帰りするのも良さそうです。


逆位置 : 眠っている可能性に気づきましょう

自分のことを過小評価しています。たくさんのチャンス、可能性を活かしていません。
あなたが夢を実現すること、達成することを他の人も望んでいます。
夢を、希望を持っていたあの頃の自分を忘れていませんか。
慈愛の気持ちがなければ夢は達成されません。


カードの意味
正位置の意味 希望、ひらめき、願いが叶う。
逆位置の意味 失望、絶望、無気力、高望み、見損ない。

<< 前のページに戻る